未分類

本当のAI(人工知能)の「情報収集」の怖さをあなたは知っていますか?

投稿日:

 

 

あなたはタダで、気持ちよく、個人情報をあげていませんか?

 

以前に、AI(人工知能)は、一体どんなことが出来るのかについて書きました。

 

AIの時代を迎えて、個人が最優先すべきことは?


もちろん予測ですから、100%当たることなどはありません。

 

しかしもう既にAIによって事業を進めている会社の実態を知れば、

あなたももっと、AI社会の実態がみえてくると思います。

 

 

多くの日本人サラリーマンは、FB、アマゾンなどによって職を失うことになります。

実際、アマゾンはどんどん無人化を進めていますし、

アマゾンゴー(商品を取ってレジを通らずそのまま商品をもって出てくれば課金されるレジ無しコンビニ)が出てきた今、全米にいる340万人のレジ係(全米労働者の2.6%とも言われる)は間違いなく職を失うといわれます。

 

逆に、リンクトインなどで、グローバルな人材市場で優秀と評価されれば、恐らく何億円なんて給料は、どうってことのない水準だと思います(現在でもすでにそうですから)。

 

そしてそういった人間の選別は恐ろしいことにAIがやっていきます。

 

フェイスブックは、AIで、あなたの国籍や趣味、性的趣味まで把握している?

日夜、ネットで膨大な個人情報がただで集められていています。

 

ネットでサーフィンするだけでも情報が収集されて分析されて、個人の趣味や嗜好を分析されてしまいます。

だからメールを開くと何十という広告メールが着信されるようになるのです。

多くのSNSがただで利用できてますが、それは個人情報を集める手段で使われています。

 

それも無料で。

 

ウィンドウズやアンドロイドやフェイスブックやアマゾンを使えば、個人情報が集められて分析されて宣伝広告などに利用されている。

 

フェイスブックの「ダークアド」(Dark Ad:特定の人格をターゲットにして扇動を図る政治広告)

 

フェイスブックの20億人のユーザーは、自分から進んで自分のプライベートを、FB(フェイスブック)にタダでプレゼントしているわけです。

 

中には子供の写真まで喜んで載せちゃっている人まで世界中にはたくさんいますよね。

 

彼らはこれを使い、AI(人工知能)を使ってターゲット広告を打って大儲けをしていますから、原価タダはほとんどタダといっていいでしょう。

 

なぜフェイスブックは、「いいな」ボタンを押させるのか?

 

研究によれば、あなたがFBで68回いいね、を押しただけで95%の確率でその人の国籍を当てられるといいます。

さらに90%の確率でその人の性的志向まで当てられる、というのです。

 

また、150回の「いいね!」ボタンを押すと、AIは配偶者よりその本人を理解することができ、300回に達すると本人も気が付いていないような性格やどのような嗜好かを当てられるということです。

 

この結果予想は、マイケル・コジンスキー博士(スタンフォード大学)の研究から導かれています。

 

この「いいね!」情報こそが宝の山だった。ユーザーが「いいね!」した記事や商品と、その人の属性との間に強い相関関係があるからだ。
米スタンフォード大学のマイケル・コジンスキー准教授は13年4月に発表した論文で、フェイスブックの「いいね!」情報から、その人の性的嗜好や民族、宗教、政治信条、性格、IQ、幸福度、違法薬物の使用の有無まで推定できると実証した。米ニューヨーク・タイムズの報道によれば、コーガン氏はCAに対し「ユーザーの政治信条や銃規制に対する意見が分かる」としてデータを売り込んだという

 (引用)無料サービスの対価として渡すデータの本当の価値を、考え直す必要がある。

https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/NBD/15/world/032800543/?ST=pc

 

わたしたちは、「いいね!」が、ただのたわいもない遊びと思っているかも知れません。

 

しかし、ユーザーの大事な政治信条まで丸裸にできるわけです。

 

また、先日のフェイスブックの情報流出事件は、プライバシーの“常識”を一変させたものです。

 

ですから、あなたも無料サービスの対価として渡すデータの本当の価値を、考え直す必要があるかも知れませんね。

 

 

スポンサードリンク

-未分類

Copyright© 認知科学で自己を変えて、ビジネスや人生や投資に成功する方法 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.