抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「コーチング「幸せの創造」

他人を啓発したり助けると、はじめてあなたの真の「ゴール」が見つかる

投稿日:2018年7月26日 更新日:

 

どうしたら、あなたは高い「セルフイメージ」を手にすることが出来るのでしょうか?

 

それには、まずは現場の外側にゴールを設定することです。

 

ほとんどの人は自分が本当に望むものがわかりません。

だから、どのように成長して良いかわからないのです。

 

自分が何を心から望んでいるかわからないから、他者の欲望を自分の欲望だと勘違いしてしまうのです。

 

分が欲しいものがわからないから、周りが欲しがっているものを「欲している」と思い込む。

 

あるいは周囲から情報を刷り込まれた、不必要なものへの欲求を常に掻き立てられている。

 

そういった他者の欲求をまねしてしまう状況に、多くの人は陥っていますね。

 

 


当のゴールを見つけるにはどうすれば良いのでしょうか?

 

それには自分ではなく、世界をよく見ることが必要です。

 

なぜなら私たちの全ては他との関係性によって生じているからです。

 

自分の真実のゴールが自分にあると思うと、答えは出てきません。

 

そうではなくて、真実のゴールはあなたと世界の間に生まれる関係性をクリアに認識たときに初めて見えてきます。

 

社会に機能を果たそうと思わなければ真のゴールは見えてこないことになります。

ここにこれまでの自己啓発業界の問題があります。

 


れだけ自己を啓発しても、自己の中にゴールは見つからないのです。

 

私たちが本当のゴールを見つけて幸せになるには「他者を啓発すること」しかありません。

 

あなたが社会に機能を果たした時に、あなたの本当の役割やゴールが見つかります。

私たちは原理的に他者を幸せにすることでしか、幸せになれない生き物なのです。

 

 

真の教育が必要です。

 

これまでの学校教育のような工場労働者を生み出すような教育では人を幸せにすることはできません。

工場の仕事はロボットがやるようになります。

 

そうではなくて、私たちの中に眠っている創造性を開花させるような教育が今の私たちには必要です。

 

「他者を幸せにする、世界に機能を果たす」という強い意志があってこそ真実のゴールは見えてきます。

 

他者を幸せにするための方法や行動を私たちは自己責任で行う自由があります。

 


正しいコーチング理論で、あなたは真実のゴールを見つけることができます。

 

そして、あなたは社会や世界のために行動する人間になることが出来、大きなゴールを達成できます。

 

正しいゴール設定の仕方とは?

 

あなたの本当のゴールを見つける方法とは?

 

 
ゴールがわからない

 

 
現状のサイクルから抜け出せない
 

 

そんな人は、もう一度
 
ゴールが先にあり、後から認識が生まれるということを思い出してください。

 

 
先に、認識があり最後にゴールが見えてくるわけではありません。

 

 
ですから、いくら自分の周りを探してもゴールはなかなか見えてはきません。

 

 
ゴールは現状の外側にあるからです。

 

 
 
では、ゴールがわからない人はどうすれば良いのか?

 

 
 
それを解決する二つの方法をお伝えします!

 

 
 
①スコトマをズラしゴールを探していく方法

 

 
仮のゴールで良いので、現状の外側に何かゴールを設定します。

 

 
仮のゴールですから、なんでも良いので気軽に設定して下さい。

 

 
現状の外側にゴールを設定すると、仮とはいえ、スコトマを少しズラすことができます。

 

 
そうやって、スコトマを少しズラしながらゴールを探していく方法です。

 

 
まずは、自分がやりたいことを探していくことが大切です。

 

 
無理をせずに、スコトマをズラしながら、じっくりやりたいことを探していきましょう。

 

 
 
②現状の中にゴールを設定する方法

 

 
どうしても、現状の外側にゴールを設定できないときは、現状の中にゴールを設定してもかまいません。

 

 
だだし、今の自分では達成できないという制約を必ず入れることです。

 

 
達成方法はわかっているが、今の自分が成長しなければ達成することができないゴールです。
 

 

これは、現状の中でコンフォートゾーンを上げていきながら、現状の外側にゴールを探していく方法です。

 

 
現状の中でも、コンフォートゾーンが上がればエフィカシーも上がります!

 

 
そうすれば、現状の外側にやりたいことも見えてきます。

 

 
まずは、現状でしっかりと準備をするつもりで焦らずに自分の本音と向き合いましょう。

 

 
 
このように、ゴールがわからなくても探していく方法はたくさんあります。

 

 
大切なことは、
 
先にゴールがあり、後から認識が生まれるということです。

 

 
いくら、ゴールが見つからなくても「現状の外側にゴールを見つける」というゴールがなければ、新しい認識が生まれません。
 
 

 

ですから、現状から早く抜け出そうと焦らないで、まずはゴールを先に決めることです。

 

 

 

焦れば、現状の外側にゴールを設定しなければならない•••という have to になってしまいます。

 

 
ゴール設定は、want to でなければなりません。

 

 
急いで、現状から早く抜け出そうとせずに

 

 
まずは、自分のやりたいことをじっくり探していきましょう。

 

 
自分を成長させながら、ゴールを探していけば良いのです。

 

 
そうすれば、ゴールは誰にでも見つかります。
 
もちろん、あなたにも素晴らしいゴールは見つかります。

 

 
自分のペースで、楽しみながら最高のゴールを探してみて下さい。

 

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-「コーチング「幸せの創造」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.