抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

ユダヤ式カバラ「数秘術」、その他占い

オーメンの「666」でわかるゲマトリアの謎、メシアとルシファーとの関係とは?

投稿日:2018年4月5日 更新日:

 

 

「666」は、新約聖書「ヨハネの黙示録」13章18節に記述されている「獣の数字」

 

「小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、その右の手あるいは額に刻印を押させ、この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。

この刻印は、その獣の名、または、その名の数字のことである。ここに、知恵が必要である。思慮ある者は、獣の数字を解くがよい。

その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は666である」

黙示 13:16-18に登場する3つの悪龍・海からの獣・地からの獣がいる。

666とは
「龍」のサタン
「海からの獣」世界政府の世界総統
「地からの獣」の悪魔の教会の偽預言者


のことであり、完全をあらわす7になりきれない不完全な数字の6が3つ並んでいる状態を表す。

 

666は、神の数字でもあり、悪魔の数字でもあり(神と悪魔は表裏一体)。

将来、その獣の数字が私達に刻印(バーコード化)され、管理されることが、2000年も前に書かれた聖書に預言されている、ということが言われます。

 

かつてのローマ帝国には膨大な数の奴隷が存在しました。
しばしば奴隷は彼の主人から逃げようとします。

 

奴隷か自由人かどうか外見では分からないと奴隷に逃げられるので、奴隷の所有者は彼らを特定するために奴隷に印の刻印を押します。

 

大部分の奴隷は、衣類の下に隠すのが不可能な右手の掌の上か、直接目より上の額の上に刻印されました。

 

ローマ人は兵士なら手奴隷なら額に印を付けていたともいわれています。

 

それから、この奴隷の刻印は次のような習慣を生み出しました。

 

ローマの神殿のいろいろな神の崇拝者がいて、彼らは神の奴隷や使いだったので
彼らも右手、または額に彼らの神のシンボルを刻印しました。

 

666は当時人名を記すとローマ帝国から迫害やヨハネの黙示録を滅ぼされる危険があったので暗号の666を使用しました。

 

ヘブル語の秘数術ゲマトリアの知識がある教会員は、その暗号の意味が分かったのです。

 

ギリシャ語の原典では
”数字にどのような意味があるかを考えるがよい”

とは、数字を計算しろということになります。

 

カバラとは、ユダヤ教神秘主義思想

 

ヘブライ語で「授けられたもの」という意味で「神から授かった宇宙の叡智」を意味し、「宇宙の真理」とも言えるのでしょう。

陰陽道では、迦波羅((カバラ)といいます。

 

ゲマトリアとは、ヘブライの数秘術

 

ゲマトリア (גימטריה)とはヘブライ語およびヘブライ文字の数秘術であり

聖書の言葉に隠された意味を読み解く神秘主義思想カバラの一部をなすとされています。

ゲマトリアといえば悪魔の数字666があまりにも有名です。

私達の現代社会の中には666が溢れていますが、私には以前より何故6という数字が悪7がイエス・キリストなのかわかりませんでした。
今回の記事は666の意味を調べました。

 

ユダヤ密教の最高機密、「カバラ数秘術」を簡単に理解しよう

古代から信じられてきた、的中率が高い占い「カバラ数秘」の使い方と、「運命数の色」を知る

 

666の数字の日付、時間、の奇妙な一致?

911同時多発テロ   2001年9月11日 8時46分

311東日本大震災   2011年3月11日 2時46分

阪神淡路大震災    1995年1月17日 5時46分

 

大地震の日付を、カバラの数秘術を使うと・・・

311東日本大震災   2011年3月11日=2+1+1+3+11=18             新潟中越沖地震     2004年10月23日=2+4+1+2+3+6=18             パキスタン大地震  2005年10月8日=10+8=18                  中国青海省地震    2010年4月14日=4+14=18
阪神淡路大震災    1995年1月17日=1+17=18                  ロサンゼルス大地震 1994年1月17日=1+17=18                サンフランシスコ地震 1989年10月17日=1+17=18

すべて、18=6+6+6(ミロク)になります。

 

 

AMラジオ周波数

周波数を数字のアナグラムにすると18という数字が浮かび上がります

ニッポン放送:1242(12+4+2=18)
文化放送:1134(11+3+4=18)
TBSラジオ:954(9+5+4=18)
NHK東京第一放送:594(5+9+4=18)
NHK東京第二放送:693(6+9+3=18)
NHK大阪第一放送:666

 

【日本の硬貨の合計】
1円+5円+10円+50円+100円+500円=666円

 

【日本の紙幣の合計】
1000円+2000円+5000円+10000円=18000円
18=6+6+6

 

【日本の硬貨と紙幣の合計】
666+18000=18666円
1+8+6+6+6=27
27=9+9+9・・・ひっくり返すと666

 

【コンピューターのWWW】
アルファベットのWは、ヘブライ語で6を表すので
WWW=666となります。

wwwは、World Wide Webの略だと言われていますがこれはあくまでも表向きの話です。
実際はWはヘブライ語で6番目の文字 = 6
WWW=666
WOWOW=666

 

【バーコード】
数字の付いていない左端・中央・右端が666なのだとか。

 

 

アメリカの聖書研究家であるリチャード・トーマスは
コンピューターが世界支配のための「機械獣」となるであろうといい続けています。

彼は6を基盤に、アルファベットを次のように6の倍数に置き換えると
アルファベット26文字は次の数字になります。

A=6 B=12、C=18、D=24、E=30、F=36、G=42、H=48、I=54、J=60、K=66、L=72、M=78、N=84、O=90、P=96、Q=102、R=108、S=114、T=120、U=120、V=126、W=138、X=144、Y=150、Z=156 

「COMPUTER」


これをスペル通りに表の数字を当てはめていくと次のようになります。

C=18  O=90  M=78  P=96  U=126
T=120  E=30  R=108

18+90+78+96+126+120+30+108=666

 

こう書くと何か恐怖を覚えるかも知れませんが、カバラの見地からでは、6は蛇、富、健康、増加を暗示するので、悪くはとらえていないわけです。

 

悪神側の人間から見ると、救世主は悪魔に見えるという事である。結局、悪魔と見えるのか、救世主と見えるのかは、その人の身、魂次第という事になります。

 

さらに、イエスほどの霊能者であれば、自分が処刑される事は予知できていたはずですが、それを回避する事もせずにパリサイ派を批判し続けました。

イエスも自分が処刑されるように仕向けたとしか思えませんね。

 

イエスほどの人物であれば、自分の運命と使命を自覚していたはず。

 

また、『旧約聖書』に精通していたであろうイエスなら、ヨセフの人生が自分の人生の予型となっている事も分かっていたでしょう。

 

実際、ユダに裏切りを指示したのは、イエス自身だったという説もあります。

イエスが処刑されたのは、人類の罪を背負って人類を救う為だったのでしょうか。

 

 

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-ユダヤ式カバラ「数秘術」、その他占い
-, , , , , , , ,

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.