抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

未分類

健康やダイエットに一番大事な事実。N/Cレートの良い物を食べる。

投稿日:2018年6月9日 更新日:

「健康やダイエットにおいて、最も大切なことは何か?」

 

色々な健康法やダイエット方法がありますね。

 

おそらく、ほとんどの方が混乱していて、せいぜい医者のいうことを聞くことくらいでしょうか。

 

これに対する私の答えは、

「N/Cレートの良い物を食べる」

ということになります。

 

 

N/C(エヌシー)レートとは、

ニュートリション(N:ミネラル、ビタミン)を
カロリー(C:糖質、脂質、タンパク質)で割った値です。

つまり、カロリーあたりの栄養素です。

 

 

例えば、マクドナルドのハンバーガーはなぜ食べない方がよいのか?

 

カロリーがたっぷりあるにも関わらず、ほとんどミネラルやビタミンが入っていないからです。

 

そうなるとN/Cレートが悪くなります。

 

例えば、なぜ緑の野菜は食べた方がいいのか?

 

カロリーがほとんどゼロなのに、ミネラルやビタミンがたくさん入っているからです。

N/Cレートは事実上、無限大になります。

 

例えば、なぜ白米よりも玄米を食べた方がいいのか?

それは、白米よりも玄米の方が、ミネラルやビタミンが多いからです。

 

つまり、白米よりも玄米の方がN/Cレートが良くなります。

 

 

このように、N/Cレートが分かると、何を食べた方がよいのか分かります。

 

カップラーメンやファーストフード、ポテトチップスなどはカロリーがありますが、ミネラルやビタミンがないため、N/Cレートは低く、避けた方がよい食べ物です。

 

パンにジャムの朝食は?

ミネラルやビタミンがほとんどないため、ダメです。

 

ラーメンライスは?

同じく、ミネラルやビタミンがほとんどないため、ダメです。

 

濃縮還元のジュースは?

やはり、ミネラルやビタミンがほとんどないため、ダメです。

 

生搾りのフレッシュジュースを飲むか、生の果物を食べるかしましょう。

 

茹でた野菜は?

ミネラルやビタミンが含まれているので、OKです。

※ですが、茹でるとミネラルやビタミンは壊れるため、
できれば生の野菜の方がいいですね。

 

 

私たち現代人は、

カロリー(C:糖質、脂質、タンパク質)過多で、ニュートリション(N:ミネラル、ビタミン)が少ない食生活をしていますので、N/Cレートが低くなりがちです。

 

できる限り、N/Cレートが高い食べ物を食べるようにしましょう。

 

これだけで、かなりの病気を避けられます。

また、これは、健康の専門家が言っていることですが、N/Cレートが高い食べ物だけ食べていれば、満腹まで食べても痩せていきます。

 

超お手軽ダイエットですね。

 

逆に言えば、満腹まで食べて太るような食べ物はN/Cレートが低いと言えます。

 

そういったN/Cレートが低い食生活を続けていれば
いずれ病気になってしまいます。

 

クレオパトラ美容気功マスタープログラム

 

 

 

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-未分類

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.