抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

ユダヤ式カバラ「数秘術」、その他占い

カバラ数秘術の「年秘数」で、その年の運勢をはっきりと知ってみよう

投稿日:2018年3月18日 更新日:

カバラ数秘の「年秘数」の考え方と計算の仕方

 

人生には、ある決まったサイクル(周期)があり、
内面を磨くためにじっとする時期や活動的になる時期などがある。

 

カバラ数秘術では、1つのサイクル(周期)を9年間としており、
人生はこのサイクル(周期)を繰り返しながら進んでいく。

 

9年間の1年目から5年目の前半まではの時期、

5年目の後半から9年目まではの時期で、

5年目は陰から陽への変化の時期である。

季節で表現すると、

1年目は、2年目から4年目までは

5年目は初春、6年目は春、7年目は梅雨

8年目は、9年目は初秋となる。

 

カバラ数秘術では、これを年秘数と呼び、1年目を年秘数「1」と表現する。

 

それでは、あなたの今の年秘数(9年間の何年目なのか)を計算する方法を解説します。

 

①生まれ日を1桁になるまで足し算をする。
(生まれ年、生まれ月は必要ない)

 

②満年齢を1桁になるまで足し算をする。
(どちらもゾロ目は関係ないので、1桁になるまで足し算をする)

 

①から②までの数字の個数を数える(9の次は1とする)

 

その数字の個数が年秘数となる。
年秘数は誕生日で切り替わる。

この説明だけでは分かりにくいので、例を参考に計算してください。

 

例1)誕生日が6月12日で、満35歳の場合
①生まれ日:1+2=3
②満年齢:3+5=8
①から②までの数字は、3,4,5,6,7,8で、
数字の個数は6個のため、年秘数は6となる。例2)誕生日が5月27日で、満29歳の場合
①生まれ日:2+7=9
②満年齢:2+9=11→1+1=2
①から②までの数字の個数は、9,1,2で、
数字の個数は3個のため、年秘数は3となる。

 

「運命をアドバイスする窓口」

 

それでは、それぞれの年秘数について解説する。

 

年秘数「1」陰/秋 「スタートの時期」

・新しく何かを始める/創造する時期、新たな環境に身を置く
(就職、転職、転勤、異動、独立、責任ある地位、指導的な立場、新たな企画)、
生活が一新するという点では結婚の可能性も高い

・人との出会い(パートナー、人間的な成長を促してくれる人)

・成果が出るのはまだ先、焦ってはいけない、

ライバルが出現し競争的な状況に置かれることもあり、
何かと苦労が多く、不備を整える必要が生じてくる

・全体的には明るい運気、とんとん拍子に上手くいくわけではない、
重い責任と自主性が求められる、緊張や忍耐は覚悟した方がよい、
たくましく生きていく強い意志力を養うのに良い時期

 

年秘数「2」陰/冬 「種まきの時期」

・プライベートや内面性が充実する時期

・外面的には比較的穏やかで地味な運気、想像力や感受性が強くなる、
良い意味でも悪い意味でも精神的な変化が多くなる傾向

・想像力を使うクリエイティブな仕事をしている人には大きな進展がある

・非現実的な期待に失望、根拠のない不安に襲われて心身の調子を崩す、
孤独感や寂しさから不幸な恋愛に走って傷つくこともある

・この時期は全体的に物事が不安定で、ゆっくり進んでいくため、
せっかちな行動や結果をすぐに求めようとすることは、自ら挫折を招いて失敗しやすいので注意が必要。

 

年秘数「3」陰/冬 「小春日和の時期」

・見聞を広める、レジャーを楽しめる時期

・運気に明るさがあり、物事が進展するようになる、

ただし、まだ大きなことをするには底力に欠ける

・この時期は本格的な活動期に備え、
人脈作り、情報収集、予行練習的なことに適している

・この時期に吸収された知識や経験は後に役立つ時がくる

・実力や魅力を認められる、人気者になる、
幅広い人との出会いがあるが、その多くは一時的なもので、
永続的で深い関係にはなりにくい。
ただし、そのうちの何人かは、あなたの目的を達成するために力を合わせてくれる良いパートナーとなる可能性がある

・レジャー運は良好、旅行、友達と遊ぶ、趣味を楽しめる恵まれた時期、
あまりエネルギーをかけすぎると本業に支障を来すので、自制心も必要。
何かと出費がかさむので注意した方が良い。

 

年秘数「4」陰/冬 「我慢の時期」

・自分を鍛え、忍耐力を養う時期

・まもなく訪れる活動期に向け、忍耐強く努力を続け、準備をする運気。
この時期に対外的な活動を始めても、労力の割には成果が得られない傾向。
地中の植物が根を張りながら春を待つように、この時期は実力を養うことに専念した方が良い。
さもなければ、せっかくの活動期が来ても、実力不足でパッとしないことになる

・消極的になる必要はない、やるべきことはしっかりやるべき。

この時期は順番通り、規則通りに進んでいく流れ。
奇をてらった方法やごまかし、ギャンブル的な幸運は期待できない。
原則にのっとり、時間をかけて、あくまでも堅実かつ誠実に努力することで結果につながっていく

・勉強や自分を鍛えることは幸運、頭だけでなく体力も鍛えると良い。
地味で禁欲的で、面白みがない時期、この時期にしっかりと自分を磨いておけば、後になって大きな成功や幸運となって報われる。

 

年秘数「5」陰→陽/初春 「変化の時期」

・活動を始める時期

・陰から陽へ転換する時期、いよいよ活動期に入る、
大きな変化が訪れ、波乱含みとなるので注意が必要

・特に前半は、人との別離、思いがけない転職や転勤といった変動が起こりやすい

・身分や環境が一変、一時的な混乱、ショックを受けるが、
変革に伴う脱皮のようなもの。

不運ではなく結果的には良い方向に進んでいるので心配はいらない

・後半になるにつれて新しい人との出会い、新しい職場が見つかるなど安定してくる。
旅行の機会が増え、交際範囲も広がってくる

・これまでの生き方に執着せず、フットワーク軽く、臨機応変かつ柔軟な考え方を持ち、情報やチャンスをつかむアンテナを鋭敏に立てておくべき時期。

目先の小さな出来事に一喜一憂せず、大局的な視野に立って将来を見つめていくこと。

 

年秘数「6」陽/春 「上り調子の時期」

・愛情と繁栄に恵まれる時期

・前年の変化と波乱が落ち着き、平和で満たされた時期、
人間関係の親密な結び付きが強くなる、恋愛、結婚、子供を授かる。

・責任を伴う仕事を任せられることも多い。多忙になってもやり甲斐のある充実したものになる。

・芸術や自然など美しいものに縁が深くなり、心を豊かにさせていく時期

・好調に油断して気が緩みやすい、やるべきことを怠ってトラブルが生じないよう注意が必要。

・ゆっくりと堅実に物事が進展していく、
焦らず自分らしさを表現しながら努力していけば、自然と才能や魅力が認められ、うまく運ぶようになる。

 

年秘数「7」陽/梅雨 「足踏みの時期」

・精神的な変革を行う時期

・ちょっとした変化がある。
この時期も将来、伸びるための何らかの恩恵を授かることが多い。
精神的な成長を促してくれる

良い影響を与えてくれる人との出会いや体験に遭遇、
精神世界や宗教的なことに目覚める、心境的な変化、ライフワークを発見する

・全体の傾向としては学問や文化的な世界に縁が出てくる。
いつもとは違う変わった体験をする傾向。ちょっとしたカルチャーショックを受ける

人間的に成長して深みを増す運気の流れ、積極的に教えを求めていく姿勢で歩んでいくと良い。
ただし、そうしたあなたの成長に周囲の人からの理解が得られず、孤独感を覚えることがあるかもしれない。

ある程度の孤独に身を置いて自分を見つめることには意義がある。
あくまでも自分の生き方を大切にした方が良い。

「雨降って地固まる」、結果的には良い方向へ進むので心配はいらない

 

年秘数「8」陽/夏 「もっとも充実した時期」

情熱的に活躍する時期

・活動期の頂点となる暑い夏、公私ともに多忙。

自らの真価を思う存分発揮して大活躍、
情熱を傾けて大きなことをやり遂げ、みるみる成果をあげて、周囲の賞賛と注目を浴びる。

これまで不可能と思われていたことも可能にしてしまうほどの勢いがあるので、
それを利用して大胆な冒険に賭けてみるのもいいだろう。

 

・あまり調子に乗ると周囲との間でトラブルを招く。
過労から体調を崩すので注意が必要。

バランスを失い思わぬところから火種が生じる可能性もある。
この時期は大丈夫でも、年秘数9の時期に一気に現れることが多い。

・気付かないうちに敵を作っていないか、大切な人を粗末に扱っていないか、傲慢や自信過剰になっていないか、経済的、あるいは体力的な無理をしていないかなど、後になって悔やむことのないよう、行き届いた配慮や自己批判を忘れないようにする必要がある。

 

年秘数「9」陽→陰/初秋 「収穫の時期」

・これまでの努力が報われる時期

・陽から陰に転換する時期、前年までの勢いが残っているので、
まだ活気があるかもしれないが、しだいにエネルギーの流れが外から内に向かい始める。

・この時期は、今までの仕事を仕上げる、反省する、無駄を省いて合理化することに適している。

・これまでの努力が報われる恵まれた時期、昇進、マイホーム、永年の願望が叶う

 

・努力を怠ってきた、不正をしてきた場合、トラブルや不運を味わうことが多くなる。

・後半になるにつれて、人間関係の縁が切れて自然に離れる、仕事やその他の活動も沈静化に向かい収束してくる傾向

・自分にとって本当に必要なものが残り、必要でないものは失われていく、
より自分らしい生き方に近づいてくる時期

 

年秘数「9」の次は、また年秘数「1」に戻り、新たなスタートを切ることになる。

 

カバラ数秘術で、その年の「世界経済」や「株価」を知る方法について

人相を観る時に「危険な人間」に現れる9の”凶相”とは何?詳細に説明します

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-ユダヤ式カバラ「数秘術」、その他占い
-, , , , , , ,

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.