抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「株式投資」

せっかく定年退職しても、不幸や病気になったら意味がない。人生を投資でカバーする方法とは?

投稿日:2018年9月19日 更新日:

 

今回は、老後対策としての投資についての記事です。

 

 

今のように、大きく時代が変化しようとしている中で

今後の仕事のことや老後の人生設計について深く悩まれている方も多いのではないでしょうか?

 

「このまま今の仕事ずっと続けられるのだろうか」
「いい転職先なあるのだろうか?」

 

などと不安になっている方もいらっしゃるかと思います。

 

 

そこで、仕事に関する調査データをいくつか紹介します。

 

まず、

「仕事が無い」という状態が、精神や身体に一体どのような影響を与えるのか、

という話ですが、かなり深刻なリスクがあるようです。

 

「仕事が無い状態は若くして命を落とすリスクを63%高める」

ということが、40年間にわたり、15カ国、2000万人を対象に行われた調査で明らかになっています。

 

40年間にわたり行われた調査ですから、信ぴょう性は極めて高いものと考えられます。

 

また、

「職を失う経験をすると生涯消えない傷が心に残る」

ということも実は判明しています。

 

しかも、リストラなどの突然の変化ではなく、

普通に定年退職をしても影響があるそうです。

 

具体的には、定年退職が認知機能の低下、心臓疾患、ガンの発症などにつながる可能性が指摘されています。

 

もちろん必ずそうなるわけではありませんが、実際、定年退職後に体調を崩す方の話はよくわけです。

 

しかし、ここでも問題があります。

 

実は嫌いな仕事に就いていることは

失業している状態よりもさらに悪影響を及ぼすことが分かっています。

 

2010年のギャロップ調査によると、嫌いな仕事に就いている人は、仕事が無い人よりも幸福度が低く、

スウェーデンで行われた調査によると、退屈な仕事は心筋梗塞のリスクを高めることが明らかになっています。

(以上のデータは『残酷すぎる成功法則(飛鳥新社)』より引用)

 

 

以上のデータをまとめますと、

あなたが人生の幸福度を高めたいと真剣に思うのなら、

 

単調でやりがいを感じない仕事を避け、

生涯続けたいと思える好きな仕事を見つけることが大切だということになります。

 

「老後は仕事を辞めてのんびり暮らしたい」
「どこか海外の物価の安い国で生活したい」

 

と考える方も多いかもしれませんが、

実は好きな仕事を生涯やり続ける方が

人生の幸福度は高まる可能性が高い、ということですね。

 

ただ、普通に会社勤めされている方はどうしても定年がありますので働き続けることは難しいですよね。

 

となると雇われずに収入を得る仕事をご自身で見つけるしかありません。

 

無料「緊急レポート」!! "日本株で安全に、短期間に稼ぐ方法" を差し上げます

 

もしあなたが投資に興味があるのでしたら、投資を生涯の仕事の一つとして選ばれてはいかがでしょうか?

 

 

投資は、脳さえしっかり動いていれば一生涯続けられますよね。

 

仮に身体のどこかが悪くなったとしても

ずっと続けることができます。

 

 

ただ、投資の話をすると、多くの方が安易な方向に流されがちなので、

ひとつ「多くの方が陥りがちな投資の罠や勘違い」

についてお伝えしておきます。

 

 

その一つに、

「人気銘柄を考えず買うことは、非常にリスクがあります」

ということについてです。

 

例えばあなたが銀行に行って、

銀行員に勧められるがままに投資信託を買ってしまった経験ってありませんか?

 

実際に、投資になれていない方の中には、

「銀行員が言うことは間違い無く信用できるから、儲かる投資信託を勧めてくれるに違いない。」

という勝手な思い込みで投資信託を買われる方は少なくありません。

 

 

先日もこんな記事を見かけました。

『バカ売れ「AI投信」に退職金2000万円をぶち込んだ男性の末路』

 

「AI投資信託」を銀行員に言われるがままに買った60歳の方のお話です。

 

安易に勧められるがままに投資信託を購入することに対し、筆者である福田猛氏は

「失敗の典型例」として警鐘を鳴らします。

 

福田猛氏が挙げる理由は2つ。

 

「(AIの)市場が拡大することと、株価が上がることは無関係」

「人気がある=期待先行ですでに高値になっているケースが多い」

 

まず、

「(AIの)市場が拡大することと、株価が上がることは無関係」

ということですが、考えてみれば確かにそうですね。

 

市場が拡大しても株価が連動して上昇する保証はどこにもありませんね。

 

特に、AIに関して言うと、どこかのタイミングで現在のAIブームが一旦終了する可能性も
十分考えられます。

 

事実、

AIは過去2回ブームになり、2回とも期待外れに終わりブームが去っています。

 

ディープラーニングの登場により現在はAI第3次ブームとして盛り上がってはいますが、いずれこのブームが終了し下火になるタイミングもあるわけです。

 

そうするとAI関連銘柄から資金があっという間に引き上げられ、株価が暴落することも考えられます。

 

 

「とりあえずAIなら大丈夫だろう」

と安易に考える方も多いと思いますが、非常に危険な考えです。

 

 

 

また、

「人気がある銘柄や、日経新聞などに取り上げられた銘柄は、期待先行ですでに高値になっているケースが多い」

 

ということもありますね。

 

当たり前ですが、多くの投資家が気づいていない時期からあらかじめ仕込んでおくことが
投資の鉄則ですよね。

 

人気の銘柄に投資をすることは確かに重要なことではありますが、タイミングが非常に重要です。

 

買うのなら誰よりも早いタイミングで、安い時期に買っておくことが大切です。

 

 

いずれにしても

「人気がある」とか「注目されているテーマ」といった、そんな甘い言葉に誘われて無駄な投資をしないことを心がけてくださいね。

 

 

あなたが生涯投資で利益をずっと稼がれることを心から願っています。

 

無料「緊急レポート」!! "日本株で安全に、短期間に稼ぐ方法" を差し上げます

 

PS:

へたな分散投資は、全く意味がないどころか、

大損につながりますので、お気をつけくださいね。

 

そんなことをしなくても、簡単にヘッジできる方法があります。

 

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-「株式投資」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.