抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「株式投資」 「FX」

株式投資やビジネスの「リスク」の正しい考え方とは?

投稿日:2019年1月11日 更新日:

リスクとは、相対的なもので、やる人によって違う

 

リスクとは、ある人にとってはリスクではないし、ある人とってはリスクになります。

 

どういうことか?

 

リスクは、誰にとってもいつも一定ではなくて、相対的で、

やる人によって変わる、ということ。

 

経験や知識の差によって、人によりリスクの度合いが違ってきます。

 

 

たとえば、投資の神様のウォーレンバフェットは、

 

「私にとって株式投資はリスクがない」

 

と言っている。

 

また、「私にとって確実性のある、ごく少数のものにしか投資はしない」

とのことです。

 

 

つまり、私たちにとってリスクだと思うものは、

 

彼にとっては、数々の投資経験や調査や情報により、

リスクにはならない、

 

ということは、

 

私たちが見えていない、

彼だけが見えている世界があることになります。

 

 

ですから、逆にいえば、

 

私たちがリスクがない、と思っていても、

非常にリスキーだと感じる人がいる、ということになります。

 

 

株式投資で間違った常識も、当然リスクがあります。

 

私も投資家の方によく言いますが、

 

「株の先生から、

分散投資してください、という、よく聞く間違った常識がありますので、気をつけてくださいね」

 

と言うことがあります。

 

これは、まず単に投資家の方が、自分に合った銘柄を徹底的に絞ることが出来ないだけだと思っています。

 

また、分散投資の別の問題としては、

 

相当なプロでないと、分散投資では、適切な銘柄をピックアップしなければならないということ、

銘柄間で、相関性、逆の相関性なども考慮に入れなければならないですし、

 

そもそも株式市場では、暴落する時などは、大体全部一緒に下がります。

 

 

つまり、分散投資は、個人投資家にとってはリスクが高い、

 

ということになります。

 

私がオススメする投資スタイル

 

逆に、私は個人投資家の方には、

 

「一つの銘柄に絞って、ずっと上げと下げを取ってください」

 

と言っています。

 

その理由は、毎日投資の銘柄を探さなくて良いし、

また初心者の方が、そんなに速く、上手く探せるとはとても思えないからです。

 

銘柄一つですと、時間の節約にもつながります。

 

そして、たまたま上手く探せたとしても、

その銘柄のクセ、というものもあります。

 

 

ある銘柄のクセを知っていたら、

その方が楽ですよね?

 

付き合う女性の性格を知っていないと、

上手くいかないですよね?

 

ですから、私は個人投資家の方にとって、

本当のリスクの少ない投資ノウハウを教えています。

 

 

そもそも投資のいいところは、

時間をかけなくても出来る、という点にあります。

 

そのメリットを自分から捨てる必要もないのです。

 

無料「緊急レポート」!! "日本株で安全に、短期間に稼ぐ方法" を差し上げます

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-「株式投資」, 「FX」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.