抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「コーチング「幸せの創造」 「成功マインド」

「人生」や「投資」での "成功" の正体と、実現方法とは?

投稿日:

成功とは何か、正解とは一体何か

 

まず、第一にマインドの使い方について考えます。

 

結論から言うと、深刻に悩んでしまう癖をやめる方法です。

 

"深刻"さから抜け出すためのマインドの使い方

 

クライアントに話を伺うと、

「ついついいつまでも正解(聖杯)を探して、深刻に考えすぎてしまう」

 

という相談をよく受けます。

 

よく考えることは大切ですが、あなたがあまりにも深刻になりすぎて悩んでしまったり、

ストレスを抱え込んでしまう場合は、

 

意識的に深く考えすぎないようにマインドを操作する必要があります。

 

 

なぜ深刻になりすぎてはいけないのでしょうか?

 

深刻になりすぎてしまう原因の一つに完璧主義があると考えられます。

 

この世界は不完全で確率論的な法則に支配されています。

 

もともとこの世界には完璧がないわけですから、

完璧主義はそもそも破綻していることになります。

 

 

ゲーデルの不完全性定理とは

 

また、深刻さの原因は正解を探してしまうことも原因ですが、

同様にこの世界には絶対的な正解は存在しません。

 

 

今の自分の地点から、ゴールに近づくために 、

 

Aという方法なら50パーセントの確率で、

Bという方法なら90パーセントの確率で到達できる、

 

というような世界に私たちは生きています。

 

正解か不正解かは、ゴールに近づいたかどうかで判断することになります。

 

 

そう考えると、さらに一義的な正解など存在しないことになります。

 

 

どんな人もゴールが違うわけですから、万人に共通する正解などは最初からありません。

 

 

ゴールと現状を照らし合わせて、自分で正解を作り上げていく。

それがコーチングにおける考え方となります。

 

 

ただ、正解を見つけ出すときに、全て自分の頭で考える必要もないわけです。

 

例えば、ビジネスは"カンニング"してもいい世界ですから、

 

それに、先人がすでに同じ悩みを解決していることは多々ありますので、

そういう場合はそれを応用した方が合理的で早いです。

 

 

例えば90パーセントの確率でゴールに進めるのであれば、

あとはその答えを見つけ出すためにどれくらいの時間が掛かるかで、

例えばコストを判断することができます。

 

 

自分で考えるのに100時間、人から習うと10時間ならば、

10時間で人から習う方がクレバーです。

 

 

と書くと、これだけが正解のように思えますが、

 

人から習うのにお金が掛かるのを拒否するのであれば、

場合によっては時間をかけて自分で行った方が良い場合もあります。

 

 

例えばネットビジネスをスタートするときは、

いきなりコストをかけてホームページを業者に頼むよりも、

自分でWordPressやアメブロを使った方が良いかもしれません。

 

 

一義的な正解はない、ということを知っておくと、

仮に何かの方法で失敗しても、別の方法を見つければ良い、

とスムーズに気持ちを切り替えることもできます。

 

 

ありもしない完璧な正解を探して行動できないのは、一番不毛です。

 

 

ただ、より良い選択をできるように日頃から知識を吸収することをハビット(習慣)にすることは、意識しておく必要がありますね。

 

ビジネスや投資のノウハウを学んでも成功出来ない人の特徴とは?

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-「コーチング「幸せの創造」, 「成功マインド」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.