抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「株式投資」 「FX」

トップトレーダーの資産の作り方。彼らの利益確定の考え方とは

投稿日:2019年1月26日 更新日:

投資家は、なぜ利益を出来るだけ伸ばさなければいけないのか ?

難しいのは「損切り」ではない

 

一般的に「損切り 」は 、難しいと言われていますね。

 

が、実は相場のトレードになれてくると、本当に難しいのは損切りではないことに気が付きます。

 

エントリ ー自体は、ルールに従って入ればいいし、

エントリーしないことも自分で決められるのですが、

 

「利益確定」を確実にやっていくことは、トップトレーダーでも難しいのです。

 

損切りは、ある程度投資の仕組みを知り 、心理面の勉強をすれば、損切りに対しての抵抗感はなくなってきますので 、実はあまり難しいとは言えません 。

 

ですが 「利益確定 」は違います 。

 

利食い目標 、タイミング 、分割決済など 、利益確定は一筋縄ではいかず 、利食いについて悩んでいる方は少なくありません 。

 

また 、最高の形で利益確定をしようとすればするほど 、深みにはまっていってしまい、

訳がわからなくなってきます。

 

その理由は 、利益確定には正解がないからです 。

 

答えを見つけようとすると袋小路に入ってしまうので 、ある程度で妥協しなければなりません。

 

どんなに相場に長くいる人でも 、 1 0 0 %の利益確定は絶対に出来ないのです 。

 

毎回毎回 、底値から最高値をすべて取るのは不可能ですし 、

 

自分が利益確定をしてから相場が上がってしまったなんていうのも普通にあることです 。

 

しかし、継続して勝っているトレ ーダ ーのほぼ全員において言えることがあります 。

 

トップトレーダーは全員「利益は取れるときに 、出来るだけ伸ばしている 」

 

年間に何千万 、何億と稼いでいる人でも 、普段のトレ ードでは 、勝ったり負けたりを繰り返していて 、トントンか、いいとこ少しの勝ちなのです 。

 

つまり 、損益でいうとプラスマイナスゼロなのです 。

 

ですが 、相場が勢いを増し 、大きなトレンドを形成したときには 、その大波に乗り 、大きな利益をきちんと獲得していきます。

 

実は、小さな利益を積み重ねて資産を築いた人は、あまり聞いたことがありません。
レンジ相場で富を築いた人はいないということです 。

 

スキャルパ ーや 、ア ービトラ ージャ ーが勝ちやすいという話もありますが 、

 

特にア ービトラ ージは高度な技術を必要とするため 、
素人が簡単に真似して利益を出せるなんてことはあり得ません 。

 

 「相場の器用貧乏 」という言葉もありますが 、
小幅な利益を使って薄利を重ねようとしても 、長い目で見ると 、損をしてしまうのです 。

 

レンジ相場の上げと下げを両方取ることは 、一見 効率的と思われるかもしれませんが 、
値動きの全てを予想するのは不可能なためどちらも取ろうと欲をかいても 、
なかなか難しく、結構ストレスもかかります。

 

試しに 、レンジ相場での上げ下げを狙った取引をしてみてください 。

 

最初のうちは、なかなか思うような成果は上げられないと思います 。

 

このことから考えても、やはり大きく利益を伸ばせない投資家は淘汰されるといっても過言ではありません。

 

逆に 、取れるとき 、大きく相場が動いたときに利益を取っておかないと相場で資産は築くことは難しいと言えます 。

 

利益を伸ばすためにはトレンドに乗る必要があります 。

 

それは 、相場がランダムではない 「トレンドを形成している時 」に利益を得るということです 。

 

買いが買いを呼び 、相場が上昇し続けるときは 、ランダムではないトレンド相場です 。

 

買いが買いを呼ぶということは 、投資家の心理によって相場が上昇しているということなので 、完全なランダムではありません 。

 

適当に動いてチャ ートが形成しているのではなく 、人々の感情によって 、相場が動いているということです 。

 

小さな値動きはランダムに近く 、予測不可能かもしれませんが 、大きく俯瞰して見れば 、その動きは決してランダムではないということです 。

 

つまり 、そのランダムではない相場にいかに乗ることが 、相場で資産を築くためには大切な要素となってくるのです 。

 

逆に「小さな利益で利食いしてしまうのは 、損切りが出来ないことと同じ」

 

含み益が出ているということは 、相場の波に乗れているという可能性が高いので 、薄利で決済してしまうのは 、将来の期待利益を自ら潰してしまっているようなものです 。

 

もちろん小さな波も時にも乗らなければいけません 。

 

でも、その小さな波に乗りながら 、大きな波が来るのをじっと待ち 、それを逃さないことです 。

 

利益確定についての上に書いた考え方は非常に重要です。

 

自分なりのトレ ーディング手法を作るときの 決済タイミングを計る上で 、非常に重要なファクタ ーなので 、しっかりと認識して、理解しておいてください。

 

 

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-「株式投資」, 「FX」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.