抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「株式投資」

東証マザーズ「サンバイオ」とビットコインの関係とは?相場の原理原則、急騰したら暴落する

投稿日:2019年2月9日 更新日:

東証マザーズのサンバイオ「4592」が、1/29から暴落しました。

 

サンバイオ<4592> 日足チャート

 

1/29終値が11,710円で、1/30からストップ安を開始、

 

途中拡大ストップ安を含めて4日連続のストップ安張り付き、

2/5に初めて取引が成立し、2/5の安値は2401円でした。

 

11,710円から2,401円への下落率は-79.5%。

 

たったの5営業日で約8割を飛ばす、文字通りの大暴落でした。

 

しかもこの暴落は、途中に4日連続のストップ安張り付きを形成しましたので、

この間、買いの投資家はほとんど逃げることができずに、強制的に損失が拡大しました。

 

この暴落の原因について考えてみます。

本来的に株価とは、その企業が将来上げる利益を現在の価値に換算したものという理論的な裏付けがあります。

 

簡単に書くと、将来利益を拡大すれば株価は上がる。

 

サンバイオ<4592>は2015年4月マザーズ市場に上場し、

2015年1月期こそ利益を上げたものの、その後赤字となり、

2018年1月期まで減収・減益を続けています。

 

サンバイオ<4592>業績推移

 

しかし株価を見ると、2016年2月の安値684円から2018年1月の高値12,730円まで、

わずか2年10か月で18.6倍まで上昇しています。

 

昨年2018年の逆境下でもこの銘柄は、

10月安値3,150円から1月高値12,730円まで、わずか3か月で4倍に上昇しています。

 

万年赤字会社の株価が、驚くような急騰劇を演じたのです。

 

これはひとえに投資家の期待先行による買いの過熱であり、単純に買いが買いを呼び

暴騰したと考えられます。

 

市場では時に暴騰相場が、3段階で上昇スピードを加速し、

最後に急落するというパターンを演じます。

 

 

サンバイオ<4592> 週足チャート

 

2017年に暴騰を演じたビットコインにも、この3段階の加速による暴騰・急落の様子が確認できます。

 

ビットコイン 週足チャート

 

今回のサンバイオ<4592>においても、

この投資家の期待の過熱による急加速の暴騰が現れ、

 

最後に米国での治験のつまずきという、投資家の期待をつぶす事実が露呈し、

それまで圧倒的に積み上がっていた買いのエネルギーが、

全て失望の売りのエネルギーに変わった事で、暴落が形成されました。

 

この様な値動きは、約400年前にオランダでチューリップバブルが発生してから以降、

各市場で様々な銘柄で発生してきました。

 

最終的に、価格は本来的な価値に収束しようとする性質を持っています。

 

2018年1月に買われ過ぎによる高値の更新を続けた株価が、一旦調整された暴落となりました。

 

投資家が行うことは、自分が投資している銘柄や通貨の実態を知り、

資金管理を行った上で、エントリーとエグジットのポイントを事前に想定することです。

 

一部の市場では、今回のようにストップ安張り付きにより

損切りが強制的に拡大されることがあるのも事実です。

 

これも踏まえて銘柄を選び、資金管理を行わなければ、市場で生き残り、利益を上げていくことなどできないのです。

 

まとめ

 

私は、基本新興株は手を出しません。

 

動きが読めず、逃げ遅れるとサンバイオの様な悲劇に巻き込まれるからです。

 

よく10倍お宝銘柄の探し方、などとありますが、

そんなものはめったにないし、楽をして稼ごうとしてはいけませんね。

 

それに、株式市場は、普通の銘柄でも十分ボラティリティがあります。

 

そんな銘柄より、上げ下げを繰り返している銘柄の上昇を買いで取り、

下落を空売りで取ればいいだけです。

 

持ち合いは、さっとあっさり売買する。

 

安全に仕掛けられるときは大きく出る。

 

その繰り返しでいいのです。

 

 

今後の日本株で、どうやってトレードをしていけばいいか

 

いま、世界中の金融相場が非常に不安定な状況です。

 

 

そこで、あなたの大切な資金を失わず、

 

短期的にも、長期的にも、安定的に儲けていただくための

「投資のからくり」のレポート無料で差し上げています。

 

いま既にたっぷり買いポジションをもっていて、

(ここから下がったらヤバイなー)

とか、

 

(一体どうしたら、資金を減らさずに安全に大きく増やしたらいいのか?)

 

みたいに、これから新規でトレードを始めたい方にも、

必ず役に立つ本質的で「非常識なトレード法」となります。

 

 

ある意味、このノウハウは常識の裏をついています。

やはり、普通のやり方では儲からないからです。

 

 

なぜ、私がそんなレポートを差し上げたいと思ったのか。

 

それは、プロのトレーダーの考えやノウハウを知らないで戦ってらっしゃる個人投資家の方が多く、せっかく途中まで上手くいっても、

やはり最終的には”自爆死”されているのを見かねてのことなんです。

 

 

"真実は、常識の裏にあり"、ですが、

ご存知だとは思いますが、投資は80~90%の方が結局、資金を失っています。

 

でもそもそもあなたは、市場から安定的に資金をゲットして、経済的に自由になりたかったのではないか、と思います。

 

ぜひ私のレポートを参考にしてください。

 

 TAKA

 

以下のお問い合わせ欄から、メルアドをご登録いただいた方に、

緊急ですので、まずは簡単ですが、本質的な情報をお送りいたしたいと思います。

では、よろしくお願いいたします。

 

PS: これからどんどん相場が急変していきます。

   スピード感が変わってきます。

 

   お急ぎ、ご登録ください。

 

 

株式投資では、空売りを使わなければ生き残れません

株式投資もビジネスも、レバレッジを使わないとお金持ちにはなれないわけとは?

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-「株式投資」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.