抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「株式投資」 「FX」 「仮想通貨」

株とFXと仮想通貨と投資対象に悩んだ時、どう考えるか?

投稿日:

 

株とFXと仮想通貨と市場選択に迷った時は、どうすればいいか?

 

仮想通貨バブルが起こったおかげで、「新しい市場」が生まれました。

 

そのせいで「混乱」している方もおられると思います。

株とFXと仮想通貨と迷った時は、どうすればいいか?という話です。

 

それぞれの市場の違いとは?どこにある?

 

まず、仮想通貨市場というのは、ボラティリティ(値幅)がものすごく大きい。

つまり「稼げる幅もデカい」という事。

しかし逆に言えば「損の幅もデカい」わけですね。

 

仮想通貨、暗号通貨という市場は、まだまだ新興市場ということもあって、

「素直な値動きをする」

という特徴がありますから、

ある程度トレード知識がある人は、かなり稼ぎやすい市場だと言えるでしょう。

 

しかし、逆に新興市場ならではの、

「突然思わぬ動きをする時がある」

というのも事実なので、気が休まる時がないかも知れませんね。

 

常にチャートは気にしておかないと、普通じゃ考えられないような動きがあった時に、
対応が遅れると致命傷を食らうことになります。

 

その点「FX」というのは、
かなり成熟した市場なので値動きに異常性がほぼなく、かなり安定している市場だと言えます。

 

ごく稀にとんでもないことが起きますが、それも世界情勢的に連動した動きなので、
滅多に「手遅れ」という状態にはなりません。

 

ニュース等でも情報は拾えるからですね。

ただしボラティリティは低いので、
仮想通貨と比べて値幅は大きく取れない・・・

という感じなんですね。

 

儲かるけど大きくは儲からない、そんなイメージだと思ってもらえればOKです。

※ここではレバレッジのかけ方などは省いています。

 

 

そして最後に株です。

 

株式市場自体は成熟しきった市場なので、トレーダーの参入数も一番多いのが株式市場。

 

市場全体の安定感はとてつもないですが、銘柄ごとの差がとんでもない市場でもあります。

 

安定とチャンス(同時にリスク)が混在している、ある意味で非常に面白い市場なんですね。

 

銘柄選びを間違えると、仕手筋等に振り回されるはめになり、チャートがどうとか関係なくなる怖さもあります。

 

しかし、長期的に見たときに言えるのは、

「最後は必ず事業と連動する」

 

これが株の魅力かと思います。

 

どれだけチャートパターンを読もうが、仕手筋を追いかけようが、最後は、

「事業業績が良ければ上がる」

これだけの話です。

 

「実態に比べて株価が割安なものを買うだけ」

 

かの有名なウォーレン・バフェットも、

上記のように言っているくらいシンプルな話なんですね。

 

まとめると

 

トレードが出来る人は仮想通貨市場は面白い。

 

だけどFXや株で「基本的な収益」をあげながら、

ギャンブル的だけど爆発的な収益を狙いたいなら、仮想通貨市場にも手を出していく・・・

こういうスタンスが良いと考えます。

 

逆にトレードが出来ない人と言うのは、株やFXでしっかり学ぶべきかと思います。

 

銘柄が少ないので1番シンプルに取り組めます。

 

がんがんトレードして稼ごう!というわけではなく、

ゆっくりしっかし確実に・・・という、

少し長めの時間軸で収益を上げたい人は・・・

まぁ迷わず「株」なのかと思います。

 

とは言えこれらのことは、とっかかりの部分であり、

 

結局は考え方や得意不得意を加味したうえで、「どれもこれも戦略的に織り交ぜていく」

これがトレーダーの姿ですね。

 

本質的な部分さえおさえることが出来れば、市場そのものはあんまり関係ない、

それが「トレーダー」という人種の特徴であり、最大の強味だからです。

 

 

今後の日本株で、どうやってトレードをしていけばいいか

 

いま、世界中の金融相場が非常に不安定な状況です。

 

 

そこで、あなたの大切な資金を失わず、

 

短期的にも、長期的にも、安定的に儲けていただくための

「投資のからくり」のレポート無料で差し上げています。

 

いま既にたっぷり買いポジションをもっていて、

(ここから下がったらヤバイなー)

とか、

 

(一体どうしたら、資金を減らさずに安全に大きく増やしたらいいのか?)

 

みたいに、これから新規でトレードを始めたい方にも、

必ず役に立つ本質的で「非常識なトレード法」となります。

 

 

ある意味、このノウハウは常識の裏をついています。

やはり、普通のやり方では儲からないからです。

 

 

なぜ、私がそんなレポートを差し上げたいと思ったのか。

 

それは、プロのトレーダーの考えやノウハウを知らないで戦ってらっしゃる個人投資家の方が多く、せっかく途中まで上手くいっても、

やはり最終的には”自爆死”されているのを見かねてのことなんです。

 

 

"真実は、常識の裏にあり"、ですが、

ご存知だとは思いますが、投資は80~90%の方が結局、資金を失っています。

 

でもそもそもあなたは、市場から安定的に資金をゲットして、経済的に自由になりたかったのではないか、と思います。

 

ぜひ私のレポートを参考にしてください。

 

 TAKA

 

以下のお問い合わせ欄から、メルアドをご登録いただいた方に、

緊急ですので、まずは簡単ですが、本質的な情報をお送りいたしたいと思います。

では、よろしくお願いいたします。

 

PS: これからどんどん相場が急変していきます。

   スピード感が変わってきます。

 

   お急ぎ、ご登録ください。

 

 

株式投資では、空売りを使わなければ生き残れません

株式投資もビジネスも、レバレッジを使わないとお金持ちにはなれないわけとは?

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-「株式投資」, 「FX」, 「仮想通貨」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.