抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「コーチング「幸せの創造」

固定観念は、人の思考を縛り付けて、人生の幸福度を下げてしまいます。

投稿日:

固定観念は、人の思考を縛り付けて、人生の幸福度を下げてしまいます。

例えば、幸せのためには家族はバラバラの方がいいこともある、

そんな風に書くと、すごく薄情なことに思えるかもしれません。

 

でも、家族が一緒にいるというのはこれまでの時代の話であって、必ずしもこれからの時代の話ではないかも知れません。

 

幸せの形というのはケースバイケースです。

 

幸せの形がケースバイケースならば、当然ながら家族のあり方もケースバイケースです。

 

日本ではメジャーではありませんが、

 

「ポリモアリー」という多数対多数の恋愛を良しとする考え方があります。

 

一般的にはモノガミー、1対1の恋愛が幸せの形だと思われていますが、
人によってはそうでないケースもあるわけです。

 

もしかしたらポリモアリーは国によっては犯罪になるかもしれません。

 

でも、それが犯罪だからといって絶対的な悪だとは限りません。

 

 

イギリスでは1967年までは同性愛は犯罪でした。

 

でも、今は同性愛は合法で認められています。

今、世界的に幼児性愛は犯罪的だとみなされていますが、

もしかしたらそれも受容される時代が来るかもしれません。

今の私たちが「こうあるべき」というイメージは、
これまでの時代のモノで「これから」のものではない可能性が高いのです。

 

じゃあ、どうやって幸せの形を考えればいいのか?

 

その答えは、最終的には、自分に正直になるしかないわけです。

世間はこれが幸せだというけど、俺はそうは感じない。

そういう風に自分の本心を認める努力をしていくしかないわけです。

 

でも、それを実現していくには場合によっては
かなり現実的な訓練や行動をしていく必要があるかもしれません。

 

例えば僕は、人に雇われる人生は
生きてる意味がないと思っていました。

 

だから、自分で収入を決めることが難しいサラリーマンを辞めて、
自由に生きれるように投資で生計を立てていくことを決めました。

 

幸せは人それぞれ、これを口で言うのは簡単だけど
実際に体得するには結構な練習が必要です。

 

僕はいつも人の目を気にしない生き方というか、

ある種の破滅的な思い切りの良さがあるので
リスクを普通の人よりも選択できる人間だと思います。

 

でも、そうでなければ少しずつ
正直に生きれる努力をしていく必要があります。

 

それはコーチングで体やメンタルを強くすることかもしれないし、

ビジネスでお金を稼ぐことかもしれない。

 

もしかしたら瞑想で悟りに近づくことかもしれません。

 

僕は自分に正直に生きる強さを身につけるのが、最短距離だと思ってます。

 

 

 

 

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-「コーチング「幸せの創造」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.