「マーケティング」

ネットビジネスや情報ビジネスは、絶滅する。これから価値のあるビジネスとは?

投稿日:

 

今後、情報ビジネスは、参入障壁が低いぶん価格競争が起こり、安売り競争になる

 

これから生き残ることができるビジネスとは、よほどの一流ブランドを持っていたり、構築が出来たり、

または良質な情報を提供できる先生方や、コンサルタントの方しか生き残れないのではないかと考えております。

 

ネットビジネスや情報ビジネスなんて、既にもう絶滅危惧種ですね。

 

今の時代、情報なんて無料でいくらでも手に入るわけですから、お金を出す人はどんどん減っていきますね。

 

では、今後はどういったビジネスが生き残るのか?

それは、代行ビジネスと、トレーニングビジネスです。

 

例えば、コピーライティングについて考えてみましょう。

 

コピーライティングの情報(ノウハウ)は、検索すれば無料でも良い情報が手に入ります。

 

こうなると、コピーライティングの情報はどんどん値下がりしていくでしょう。

 

とは言え、興味深いことに、情報が無料で出回ったからといって、コピーを使って全ての人が結果を出せるわけではないのです。

 

そこで、

・お客さんのコピーを代行で書いてあげて、お金をもらうビジネスや、

・お客さんにコピーライティングの技術が身につくまで、しっかりとトレーニングをしてあげるビジネスをしている人だけが生き残る、というわけです。

 

手間がかかり、利益が減るので魅力が薄れますが、
だからこそ参入が減り、息が長いビジネスになり得ます。

 

したがって、これからは情報(ノウハウ)を売っているだけの人はだんだんと淘汰されていくでしょうね。

 

情報社会と言われて久しいですが、その本質は、情報が価値を持つ社会ではなく、
情報の価値が0に近づいていく社会なのですから。

 

 

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

「日本ーウクライナーロシア」国際交流フォーラム

「日本ーウクライナーロシア国際交流フォーラム」

 

 

人気記事

-「マーケティング」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.