抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「マーケティング」

ビジネスオーナーが間違いがちな集客の考え方。SNSや広告をどう考えるか

投稿日:2019年3月27日 更新日:

 

当然、ビジネスでもっとも大事なことは集客です。店舗内装とかスタッフの質の前に。

 

お客様を集客することができれば、ビジネスは成功したも同然なのですが、

多くのビジネスオーナーの方々が集客に困っていると思います。

 

思ったように集客できずに、売上不振の時期が続くと、

「本当に自分が集客できるようになるのだろうか」

 

と絶望感のような不安を感じると思います。

 

 

なぜ集客がうまくいかないのか。よくある勘違い

 

(1)集客活動をまともにしていない

「いや、そんな人なんて、いないでしょ?」

と思うかもしれませんが、私自身のコンサルティングの経験では、集客に悩んでいる人の9割がこれに該当します。

 

集客に悩んでいても、実際のところ何もやっていないんですね。

 

本人はやっている気になっているだけで、実態としてはやっていない、というのが正確な表現なのかもしれません。

 

例えば、ついやってしまう間違いが、ソーシャルメディア。

 

恐らく、あなたもフェイスブックやツイッターなど、何らかのソーシャルメディアをやっているのではないかと思います

 

では、ここで質問です。

 

現在あなたがやっているソーシャルメディアでの活動で、実際にどのぐらいの数の集客ができているでしょうか。

 

投稿したことで実際に集客につながったという確信はありますか?

 

もし集客できていないのであれば、言いにくいのですが、集客活動をしている気になっているだけなのですね。

 

実際、ソーシャルメディアに時間を奪われて、何も結果をあげられていないという人は少なくないわけです。

 

取りあえず、投稿すれば「いいね!」などの反応があるので満足してしまうのですが、

結果が数字として表れなければ、時間を浪費しているだけと言わざるを得ません。

 

 

だからと言って、ソーシャルメディアを全否定するつもりはありません。

 

ですが、、最近、ソーシャルメディアは、何か売りたい人ばかりが集まる傾向が強く、

 

SNSの中には、詐欺的なビジネスやネットワークビジネスや、サギの投資話の勧誘に使われることが多いので、正直、質のよいお客を見つける場とは言えなくなってきているのが実態ですね。

 

なので、あくまでもソーシャルメディアでの集客はメインではなく、サブとして使うぐらいのイメージで捉えておいた方がいいでしょう

 

まずは、膨大な時間と労力をかけたのに、集客できなかったという罠にはまらないように気をつけてくださいね。

 

(2)集客する方法を間違えている

 

集客というと普通、広告を打つことだというイメージがありますね。

 

確かにそうなのですが、あなたにとって今広告は本当に正解なのでしょうか。

 

周りがやっているから自分もやらなければというノリでやっていませんか。

 

〇〇ぺっぱーとかの営業文句を鵜呑みにしていませんか?

 

 

広告は、集客するためのひとつの方法ではありますが、ビジネスオーナー全員にとって適した方法ではないんですね。

 

まず例えば、予算の問題があります。

 

予算が十分にないのに、広告を打つというのは明らかに間違いです

 

中途半端に予算をかけても、いい反響はとれないんですね。

 

広告というのは、大きな予算をかけるからこそ結果を出せる集客手法になります。

言うなれば、大手や資本のある強者の集客手法なんです。

 

さらに最近は、広告費が高騰しているので、

広告を出し続けることができる資金がなければ成果をあげるのは難しくなりました。

 

なので、中途半端に何でもかんでも広告をすればいいというものではありません。

 

予算が十分に確保できないのに、むやみやたらに広告を打つのは自殺行為です。

 

また、自社サイトやブログなどで情報発信をしている人もいますが
本当にその情報発信が集客に結びついているのが考えてみてください。

 

と言うのも、情報発信をするということは、
基本的には、検索エンジン経由でアクセスを集めることなんですね。

 

だとすれば、検索需要のあるキーワードを徹底して調べて
そういったキーワードを使って情報発信することが大事になってきますが、

 

ほぼ100パーセントだと言い切ってもいいのですが、

ほとんどの人が検索需要のあるキーワードを使うことを意識せず
自分が言いたいことをただ書いているだけになっています。

 

当然、アクセスも集まらなければ、反響も得られずに終わるわけです。

 

 

 

しかも、今、検索エンジンに恐ろしいことが起きていること気づていますか?

 

低品質記事ペナルティと言って、文字数が少ない記事や内容の薄い記事は、気づかないうちに検索エンジンからペナルティを食うということを、です。

 

つまり、ペナルティを食うということは、最悪の場合、検索エンジンで表示されなくなるということです。

 

なので、記事をただ書けばいいというものでもないんですね。

 

最新の検索エンジンのアルゴリズムに沿った形で書かなければダメだということです。

 

現在、ネット集客については急激に勝ちパターンが変わっているので、集客について正しい方法を学ぶために投資をしていかなければ、間違っていることをやり続けてしまうことになるので注意してください。

まずは、今日、この商品を試してみてください。 そして、この中のたくさんのテクニックを試してみてください。もし、この商品を試してみて気に入らないようでしたら、どんな理由があろうと、購入日より90日間以内に、商品を返品しいただければ、代金は全額お返しいたします。

ご案内購入はコチラから
 

無料「緊急レポート」!! "日本株で安全に、短期間に稼ぐ方法" を差し上げます

 

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

「日本ーウクライナーロシア」国際交流フォーラム

「日本ーウクライナーロシア国際交流フォーラム」

 

 

人気記事

-「マーケティング」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.