抽象度の高い「メタ論理」を使って、全てを変えていくために

「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法

「成功マインド」

世の中にある成功法則は、一見して正しいが、 ほとんどの人がそれで成功出来ない謎

投稿日:2018年1月26日 更新日:

かなり前のニュースになりますが、

日本が数年後、中国にGDPが追い抜かれるというニュースが流れた時も、

多くの日本人は「いやいや中国に日本が抜かれるわけないじゃん」的な風潮がありました。

だけどあれよあれよという間に抜かれましたよね?苦笑。

 

発表されているデータでみると2016年の時点で、中国のGDPは11兆2182億ドル、日本のGDPは4兆9386億ドルと、すでに2、5倍程度の差を空けられています。

 

最近だとビットコインなどの暗号通貨が勢力を拡大すると言われていても、なかなか信じられてこなかったと思うんですね。

もちろん、早くから仮想通貨に目をつけていた人は大金持ちになったわけですが。

 

ここでいう本質とは『人は顕在化しないと判断できない』ということです。

 

俺は日本人って非常に優秀な民族だと思っているのですが、あえて弱点を上げるとするなら、『顕在化しないと判断できない』ということがあると思うんです。

 

ユニクロの柳井さんによると、これからは『年収100万円と年収1億円の差』になると

予想しています。

 

一昔前の日本は、一億総中流層と言われていました。

 

具体的にいえば、中流層の中、中の上と中の下に分かれ、中の上では、高級車を買い、中の下は軽自動車を買うという差から、今では、車を買える層と買えない層の差になり、

23区内に一軒家を買える層と郊外にマンションを買える差から、持ち家を持てる層と持てない層になりました。

 

つまり、一昔前に言われていた中流層が解体され、上流層と下流層に分かれている真最中ということです。

 

理想は土俵際に追い込まれる前に行動を変えること。

 

例えば、虫歯で例を出すと、虫歯に気付いたのは何年も前で、痛くて痛くてたまらない状態になるまでほっておいて歯医者で抜かれる。

こうした展開が土俵際に追い込まれる典型です。

 

土俵際でもレベルがあるのでここで紹介しましょう。

 

レベル低

虫歯、ダイエット、借金、転職、人間関係など、半年以内に体制を整えるられること。

レベル中

入院が必要な健康被害、大きな借金、生涯未婚、、転職ができないほどの能力不足、老後の準備など、体制を立て直すまで、最低1年から5年程度かかる内容。

レベル高

重大な健康被害、数十年単位の時間損失、反省を通り越して後悔するほどの被害。

取り返しがつかないレベル。

 

この3つのパターンは、すべて顕在化するまでに時間はかかりますが、

早く対策を立てれば立てるほど解決できる法則があります。

 

できるだけ分かりやすく3つのレベルに分けましたが、最も大切なポイントは、顕在化するまでに時間がかかるということ。

そして、ほとんどの人は「今のままほっとけばマズイ!」と気づいているということです。

 

基本的に成功法則は役に立たない

ぶっちゃけ、人間ってそんなに強い生き物じゃないと思っています。

書いていてなんですが・・・

 

例えばダイエットをしていても、本当は止めた方がいいのに、夜中にシュークリームを食べたりするし、

フィットネスジムに行く時に、だるくてサボることもあるし、

本当は言わない方がいいと分かっているのに、ムカついて暴言を吐いたりするのが人間です。

 

私なんて全部経験があるけど、暴言なんて何回吐いて後悔したことか(苦笑)。

 

めんどくさいことは後回しにしたいのが人間だし、それが人間たる証明と言っても過言ではないと思うんです。

 

つまり、すべて完璧に淡々と物事をこなせる人は超ごく稀で(おそらく100万人に1人レベル)、それ以外の人は、めんどくさいことは後回しにする生き物です。

 

世の中にある成功法則でも、理論として確かに正しいことだけど、ほとんどの人がそれで成功しないのは、人間だから。

 

有名な成功法則を書いているのは100万人に1人のレベルの人たちです。

 

もう一度、言うけど、世の中の成功法則は正しいんですよ。

書かれている通り行動すれば誰でも成功します。

 

だけど、人間にはそれができない。

 

なぜなら、後回しにするし、途中で諦めるから。

 

これは悪いことではなく、それが人間だよね?ということです。

 

すごく分かりやすいことでいえば「ダイエット」がその典型だけど、

1日1食にして1時間以上運動をすれば、誰でも成功するじゃないですか?

 

だけど、人間にはそれができない。

頑張れば甘いものをご褒美で食べるし、今日はいいや!と大食いもしてしまう。

それが人間です。

 

なぜなら人は感情の生き物だから。

 

世の中にある成功法則って基本ダイエットと同じです。

 

めちゃくちゃ正論のことしか書いていません。

 

しかし、正論とは机上の空論で、理論的再現性でしかありません。

 

なぜなら、成功したい!ゴールを達成したい!のであれば、常に恐怖や不安に立ち向かい行動し続けろ!と言うだけでいいんですよ。

 

簡単に言えばそれができれば誰も苦労しないということです。

 

俺たちはロボットじゃないから、分かっていてもその通りできない。

 

それが悪いことではなく、それが人間という生き物です。

 

だから成功法則の通りできなくて落ち込む必要なんて全くありません。

それは当然のことだと思って大丈夫。

 

正論かもしれないけど、それができないから困っているわけですよ。

それができないから高いお金を払って

私たちの所に助けを求めにきてくれているわけです。

 

もう一度、言いますが、世の中の成功法則は基本的にこればっかりです。

 

「とにかく、やってください、続けてください」

基本的にこれだけです。

 

うん。正しいですよ。間違いなく。正しい。

 

だけど、私がいいたいことは、結果としてできないのであればその成功法則は間違っているということ。

 

なぜなら1万人に1人しかできないことを成功法則だと言われても違和感しかないからです。

とにかく1日1歩でもゴールに近づけたらそれでOKじゃないですか。

 

問題が顕在化するまで、土俵際まで追い込まれる前に1日半歩でも前に進んでいれば、

追い込まれることなんてありません。

 

追い込まれるどころかゴール側に近づいていくことができます。

 

私は、願えば叶うというスピリチュアルは大嫌いですが、これを信じたくなる気持ちも分かります。

 

だって人は苦痛を避けて快楽を求める存在だから。

 

願うだけで快楽がやって来るというのは、最も人間らしい考え方だからです。

 

だから、とにかく今日は半歩でもゴール近づけたか考えてもらうのがいいと思うんですね。

とにかく間違いないのは、ほっとけば徐々に土俵際に追い込まれて問題が顕在化します。

 

どちらにしても土俵際に追い込まれたら最悪、究極の選択を迫られます。

 

だからこそ1日半歩でもゴールに向かえば大きな差になります。

 

なぜなら、ほっておけば下がって、気をつければ半歩進めるのでトータルで1、5歩の差がつくからです。

 

ぜひ楽しみながら進んでいきましょう。

 

 

「本物」のFX投資ノウハウ、情報

「本質のFXトレーディングノウハウと最新情報」


 

 

人気記事

-「成功マインド」

Copyright© 「認知科学」で自己を変えて、投資やビジネスや人生に成功する方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.